環境のためのエコ、一番身近なことからするのが良いと思い家庭用の洗剤を地球に優しいものに変える

環境のためにお家で出来る簡単エコ
環境のためにお家で出来る簡単エコ

環境のためにちょっとしたお家でエコ

私は結婚して家庭を持つまでエコとか環境とかにそれほど興味がありませんでした。
しかし、いざ自分の家庭ができると何だか身の回りの物が気になりだしました。
テレビなどでもよく耳にするエコ・・電気やガス、車、化粧品や日用品など小さい事から大きい事まで色々ありますが、身近なもので、私は洗剤でした。
洗い物などしてる時、独身時代にはほとんど気にすることのなかった手荒れ・・・冬だったこともあるのですが、使ってる洗剤がもしかして刺激が強いのでは?
これが私のエコの始まりでした。
早速ドラッグストアの洗剤コーナーへ・・・今まで何気に値段で買っていた洗剤達。よく見ると色んな種類があるはある。どうせ使うなら、私にも地球にも環境にも優しい物が良いな〜と洗剤の成分や生分解性など見ると意外に面白かったです。

そして今、我が家の洗剤のほとんどが地球にも環境にも私達家族にも優しいエコな洗剤。ちょっとお値段は可愛くないけども、何千円もするわけではないし、これで環境にも良いのなら全然使っちゃいます。
おかげで今は手荒れもせず、冬の洗い物もハンドクリーム塗るのを忘れるほどでした。
これって、ちゃんとエコしてると私は思います。
ちなみにお風呂の洗剤もシャンプーなども今まではやっぱり値段で買ってたのですが、地球や環境に優しい出来るだけ余計なものが少ないものにしてみました。
これには、ちょっと嬉しい発見が!今まですぐにお風呂場がヌルヌルと汚れてしまったのに、最近はあまり汚れていないんです。

これぞまさに環境に優しいという証では・・と。だから掃除がなんて楽なんだろうと思いました。
そのうえシンプル処方な洗剤は肌にも優しいです。

手荒れに続き、肌荒れも少なくなりました。
嬉しい限りです。

地球に優しくて環境に良いものとは人間にも良いものなんです。

エコって難しく考えがちですが、決してそうじゃなくて日常のふとしたきっかけなんです。

私のきっかけは洗剤だった、というわけです。

Copyright (C)2018環境のためにお家で出来る簡単エコ.All rights reserved.